スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コジ、復活!!

2006-10-10 (Tue) 23:55[ 編集 ]
気がつけば10日ほどブログを放置。
ダメだなぁ~。こりゃ気合を入れなおさなきゃ!!
久しぶりの更新ですが、あまりきれいな話ではございません。
どっちかっていうと汚い話。

koji-2008.jpg
コジ:『すっかり元気だよぉ~!』


実は10月4日の夜からコジさんが今期2度目の血便に襲われ、コジはもちろん、私もすっかり落ち込んでしまい、パソコン自体を放置。
以前血便をしたときはその時・その場だけの1回きりだったので、病院にも行かなかったのですが、今回は前回とは違い、血便&下痢&吐くの3つが一気にきてしまい、血便に関しては延々と続く…。血だけを出すこともあり心配で眠れず徹夜でコジを観察。
深夜にはだいぶ落ち着き、スゥスゥと寝息を立てて寝ていたので、こりゃ復活も近いかもと思ったのですが、ネットでいろいろ調べてるうちに頭でっかちになっちゃって軽くパニック状態に。

翌朝、元気は元気なんだけど、血便が止まらない。
おもちゃで遊ぶ元気はあるし、前日よりも目に力が戻ってきていたので、回復はしているんだろうけど、いつものようにひたすら遊ぶということはなくて、すぐに自らハウスに入って寝ちゃう。

体力も奪われているだろうし、もし、感染症などにかかっていたら大変なことになるので病院へ。
(ワクチンはきちんと接種してるけど。)

病院へ着くとなぜかテンションがあがってしまうコジ。
場違いと思うほど、元気に尻尾フリフリで先生にご挨拶。

まずは体重測定。なんと6.3kg。
前回フィラリアの薬をもらいに行ったときが6.6kgだったから、一気に0.3kgも体重が落ちたことに…。
ゴハンをあげても食べる気力もなかったみたいで、2食分絶食状態だったからしょうがなかったのかな。

体重測定のあとは聴診器での診察。
おなかがゴロゴロいってるけど、その他心音などに異常はないとのこと。

その場でレントゲンや血液検査などの検査も出来るけど、そのときのコジの状態をみて先生は特にそれは必要ないでしょうとのことでした。
ワンコ・にゃんこの血便などの症状は、原因がわからないけど治っちゃったというのが大半で、しかも血便で辛いのに検査などで辛さを倍にする必要はないのではないかと言われ納得。
帰宅してみてゴハンを吐いたり明らかに元気がないようであれば、再度病院に来てくださいと言われ診察終了。(お薬もなんにもなし。)

帰宅後、ドライフードをふやかしてあげてみるけど、全く食べる気配なし。
ふやかしがイヤなのかもと思い、カリカリのままあげるといつもの1/3弱を食べてくれました。
その後吐くこともなく、おもちゃで遊んだり私のあとをストーカーしたりと、だんだんといつものコジになってきました。
血便をする回数も減ってきたし(病院では何日か続くのは仕方がないと言われました。)、だんだんと回復してきているのを実感。

そして8日の夜には血便はでなくなり、ちょっとゆるめのウンピ。
9日の朝も8日の夜と同じようなウンピだったけど、9日の夜にはいい状態のウンピが出てくれました♪
そして今日10日もしっかりとしたいいウンピ~♪♪♪
コジさん頑張ってくれました!
一時はこのまま衰弱して…。なんてよからぬことを考えてしまったけど、本当に良かったぁ~!!
ママは嬉しいぞぉ~!!!

結局コジの血便の原因はわかりません。
検査をすればわかったのかも知れないし、検査をしてもわからなかったかも知れません。
今回私が検査をしなかったのが、良かったのか悪かったのかはわかりません。
今回は回復してくれたから良かったけど、もしかしたら病気などが見つかったかも知れない。
”~かも知れない”と考えても答えは出てこないけど、今回またまた健康であることのありがたみをひしひしと感じました。

============= おまけ =============
回復してくれて本当に嬉しいのですが、ひとつ困ったことが…。
私たちの目の届くところで出すのがイヤだったのかはわからないけど、
血便中コジはチ~もウンピも玄関でするように…。
その後回復した今でも玄関まで行ってチ~やウンピをするようになってしまいました。
また一からトイレのしつけをし直さなければ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kojilife.blog47.fc2.com/tb.php/225-89427b92

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。