スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コジのヘルニア =経過=

2007-05-16 (Wed) 01:52[ 編集 ]
ヘルニアの疑いとの診断を受けた日(5/1)から、
コジはほとんどの時間をケージの中で過ごしていました。
ケージの外に出るのは、ゴハンの時と排泄の時、あとは30分くらい
気分転換のために家の中を歩かせていました。

”ずーっとケージの中でストレスたまりまくりだろうな”と思っていたんですが、
嫌な予感と言うかそういうのは当たってしまうようで、5/5の夜血便をしました・・・
(この時はまだお薬を飲ませてません)

いいことではないけど、コジの血便は初めてではなかったので
あわてることはありませんでしたが、いい状態でないのは確か。
夜遅くに失礼だとは思ったのですが、なほママにヘルプメールを出すと
お電話をいただきました!本当にありがとうございますっ!!

なほママの見解は”きっとストレスがたまってのことだと思う”とのこと。
で、今はずーっとケージの中にいるってことを話すと
”調子がいい時は部屋に出してあげてもいいと思うよ”と。

コジは調子が悪いと自らケージの中でほっといて光線を出しながら休んでいるので、
調子の良さ気な時や自分から出たいとアピールした時は出してあげることに。

そうすると翌朝のう○ちはうっすら赤いかなぁ~程度まで改善。
すごいよっ!なほママ!!

5/10は再診日でした。
薬を飲ませ始めたのがこの日だったので、反応が著しく回復してると言うことはありませんでした。
ナックリングの反応もいまいちだし、まだステロイドは続けることに・・・


再診日までのコジは2度ほど痛みを訴えることがありました。
ステロイドを飲ませ始めても特にこれといった変化が見られないように思ったけど、
一日一日を見ていくとだんだんと動きも活発になってきているような気もするし、
目にも力が戻ってきている!

お散歩はリハビリも兼ねて超ショート。
今までは公園に行けば1時間は走ったり探検したりしてたのが今はただ歩くだけ。
なんだか不満そうだけど、ここで気を緩めては何にもならないので心を鬼にして
ショート散歩で我慢してもらってます。
最近ではちょっとずつ時間を長くしていってます。
ただ、今はまだボール投げはできないのでただ歩くだけ。
ロングリードの出番もありません。
これがいつの日がロングリードが解禁になって、ボール投げが出来るようになればいいな♪

そして5/15。再診日。
コジを見ていれば回復してきるのはわかるんだけど、やっぱり緊張します。
10日から今日まで一度も痛みを訴えることはなかったし、
絶対にいい方向に向かってるはずと自分を励ましつつ診察室へ。

診察結果は・・・

”ステロイドはやめる方向でお薬を減らしていきましょう”とのこと。

やった~!

でもこれからは量を減らしていくので、もしかしたら症状が出るかも知れないとのこと。
そんなもんでないように細心の注意をするわっ!
ここで気を抜いてはいけないので、もう一度気を引き締めなおす。

これからはヘルニア持ちということを常に頭に置いて生活をしていかなければなりません。

・階段の上り下りは禁止
・高いところへのジャンプは禁止
・後ろ足2本でのぴょんぴょんも禁止
・体重の増加は負担になるので気をつける
・フローリングでは絶対に走らせない

階段の上り下りは抱っこをすれば良し!
高いところへのジャンプは、ウチはソファーがないのでベッドへのジャンプにのみ気を使う。
それも寝室を締め切ってしまえばOK。
体重の増加は今までも注意してたのでこれからも今までのことを継続していけばいいだけ。
フローリングにはコルクマットを敷きました。

で、一番の難関が”後ろ足2本でのぴょんぴょん”
コジは嬉しいとぴょんぴょんはねる癖があります。
私たちの帰宅時などはかなり激しいので、今は帰宅後のご挨拶は
私たちがコジの目線まで顔を下げてご挨拶をしています。
あとはぴょんぴょんしそうになったら”イケナイ!”と静止することくらいしか出来ないけど、
これも継続していくことでコジも理解してくれるでしょう。


ヘルニアは治る病気ではないと思っています。
いい状態を継続していくことが大切なのではと思っています。
なので今はだんだんと良くなってきているコジの状態をもっといい状態にしてあげて
それを維持していけるように細心の注意をしていきます。

コメント

こんばんは。
コジ君、頑張っているんですね。
健気に痛みを堪えているのかと思う
涙が出そうになってきますが
まだまだコジ君には輝ける未来がある!!
それを与えてあげられるのはTOMOさんと旦那さんだけなので、これからもコジ君に良かれと思う事は何でもしてあげてくださいね。

わたくしも3月に救急車で運ばれてから、今もステロイドを処方されています。
でも副作用が酷くて、続けられないでいます。
処方していかなければ、もうコジやムサシと
一緒に走る事は出来なくなります。
コジ君も頑張ってるなら、わたくしも頑張って続けなければいけませんよね!
我が子の為にも。

コジロウパパさんへ

コジさん、頑張ってくれてます。
痛みがあって元気がない時は本当に涙が出てきましたよ・・・
代わってあげられるものなら代わってあげたかったです。本当にっ!

でも、今のコジはもう本当に元気ですよ!
体が動くからといって完治な訳ではないって
バランスのとりかたが本当に難しいです。

副作用のことも頭にいれて生活をしていかなければいけませんね。
本当に大変なのはこれからかも知れませんね。

そしてコジロウパパさんもツライ毎日を送っているのですね。
やめてしまうとリバウンドで症状が悪化してしまうし、
耐性はもっと怖いですもんね・・・

コジも頑張ってます!コジロウパパさんもコジくんやムサシくんのためにも
頑張ってください!
小さい同士が応援してますよ♪

コジもtomoちゃん夫婦も頑張ってるね!
1番辛い時になんにも力になれなくてごめん。
でも快方に向かっているようで本当によかった!
tomoちゃん夫婦がいっぱいいっぱい悩んで
コジを思って考えて出した結果。
これがベストだと思います。

まだしばらくは生活に色々制限はあるけど、
「これしかできない」ではなく、
「こんなこともして楽しめる」って前向きにね♪
tomoちゃん夫婦が笑顔でいることが
きっとコジの1番の幸せだと思うんだ。

また一緒に走れるようになるのを祈ってるよ~。

うにたんへ

コジさんがんばってるよぉ~!
我が子ながらその頑張りは褒め称えたいくらい♪

明日病院に行くんだけど、この前より良くなってる!って
診断をもらえると確信してるわ。
それほどコジは頑張ってる。
大好きなボール投げも我慢して、お散歩も息抜き程度にしか
行ってないし・・・
それが報われないわけないでしょ?って感じよ。

最近やっとそう思えるようになってきたのよ。
最初の頃は”このまま歩けなくなったら・・・”とか
”一生家の中で暮らすことになるのか・・・?”とか
とにかくマイナス思考ばっかりだったの。

でもコジの治癒力はそんな私のマイナス思考を吹き飛ばしてくれるくらい
凄まじいよっ!

また絶対に一緒に走れるまでに回復してみせるよっ!
コジもきっとそう思ってるはず!!
本当にありがとね♪

ねいちゃんえ

こんばんわん!!
コジ頑張ってるみたいだね☆早くきっさんが一緒に遊びましょ♪って言ってたよ。
所でネイちゃんのPCのアドレス消えちゃったからメールしてちょ。ではよろ~

えっさん&きっさん&まめ~るへ

こんばんわんっ!
コジさん、頑張りまくりよっっ♪
でも甘やかし過ぎてちょっとわがままになってしまったよ・・・
これからはそっちの矯正も頑張らないとね。
早くきっさんと遊びたいわ。
コジさん、ストレスたまりまくりだから覚悟しておいてねぇ~!!

んでメールは後ほど送るよ~ん!待っててねん。

なんてこった!

自身のブログ更新もままならない毎日を送っていて、みんなのブログを見ることもなかなかできていなかった。。。
久々にお邪魔したらコジさんがヘルニアに…
大丈夫?!ってコジさんもTOMOさんも元気になっているようでなにより。
良い状態で楽しく遊べるといいなっ!
お互い落ち着いたら、遊びましょう♪

alipaちゃんへ

お久しぶり~♪
アリーもお子ちゃまもalipaちゃんもalimaちゃんも皆お元気??

コジさんは元気よぉ~!!
一時はかなり落ち込んだけど、でも今のコジを前にしたら
落ち込んでいたことも懐かしくなるくらい本当に元気そのものよっ!!!!!
あとは今後のサポートをきっちりしてあげることが
母の務めかなと思っております。

うんうん!是非是非遊びましょ☆
かっとびアリーと一緒に野獣コジも走りたいわん!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kojilife.blog47.fc2.com/tb.php/357-61bda28c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。