スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくはげんき!!

2007-12-05 (Wed) 23:59[ 編集 ]
泣いてばかりでは、虹の橋で楽しく暮らせないだろうからと思い
気持ちをプラスに持っていこうと思ってます。

コジは私の気持ちを察知してるのかしてないのかわかんないけど、
いつも通り元気!!
うんうん!元気が一番。もう悲しいのはイヤだよっ。

20071205-1.jpg
コジ:『ぼくはげんきだよぉ~』

気晴らしにいつもの公園へ。
一人では運転が怖かったので、旦那が休みでほんと助かりました。
笑うことも出来るし、私も大丈夫そう!
忘れるわけじゃないけど、元気に笑ってもいいよね?!

コメント

コジ兄ちゃんはやっぱこの笑顔!!
んでこのお顔ちょっとなちゅに似てる~♪♪♪

そっか・・・
実家のワンコちゃんとお別れが・・・
我が家も今にゃんこが闘病中で、もうその病気が治って助かることはないんだけど、それでも精一杯できることは全部してあげたいって思ってる。今はまだ考えられないんだけど最後の時はやっぱ一緒にいたいって思うよ。

ロコが来る前にいたワンコは最後のときに気づいてあげられなくて家にいながら一人で虹の橋に行っちゃったからやっぱ後悔が残っちゃって・・・。

今はきっと虹の橋で元気に走ってるんじゃないかな??
ワンコちゃんのご冥福をお祈りします。
tomoさんも元気だしてね。

大切な家族の一員との別れ・・・
とてもツライと思いますが、最期は家族に看取られたということ、
とても幸せなワンコだったのではとないか思います。

今頃コジ君に負けない笑顔で、お空の上を走っているかもしれませんね(*^_^*)
ご冥福をお祈りいたします。

えみさんへ

やっぱ似てるよね♪さすが兄弟♪♪
どのワンコも笑顔の時は普通の時より
何倍も輝いてると思うから、笑顔は大好き♪

そして、実家のワンコへのお悔やみのお言葉ありがとう。

ほんと、出来ることはすべてやってあげたいよね。
でも、ウチの子は1日置きとかに家で点滴をしていたんだけど、
それも痛がるようになったから最後はやめていたんだよね。
痛いよりも少しでも安らかに眠るように逝って欲しいって気持ちが強かったみたい。
私もそれで良かったと思ってるし、後悔はしていないよ。

そしてやっぱり最期は一緒にいたいよね。
それってきっとワンコやにゃんこ、いろいろな動物を飼ってる人
みんなそういう想いだと思うんだ。
でも、それが叶わない人もいる中で、実家のワンコは幸せだったなと改めて思う。

動物を飼うって本当に大変なんだと、妹たちの様子を聞いていて思った。
楽しい事・嬉しい事ばかりじゃないもんね。

えみさん家のにゃんこもご家族の想いはわかってると思うよ。
一分一秒でも長くいれるよう、虹の橋にいる子にお願いしておくね♪

本当にありがと。

♪のよ♪さんへ

のよさんも、実家ワンコへのお悔やみのお言葉ありがとうございます。

最期に一緒にいれたことは実家で一緒に生活をしていた家族にとっても、
ワンコにとっても、本当に幸せなことだったと思います。

虹の橋では走ってるかな?
ん~それよりもゴハンを思いっきり食べて、
メタドッグになってるかも(笑)
今は痛みから開放されて、ニッコニコかな~。
自分の思うままにいてくれればそれでいいと思ってます♪

本当にありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kojilife.blog47.fc2.com/tb.php/496-2e973f1c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。